読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

live blog

お好きに どうぞ。 △twitter → @a_11t △photo → instagram.com/a__11t

2011.07.18

Quip presents「&05」 ~SHELTER 20th Anniversary~

下北沢SHELTER

 

タバコ×ノベンバを見にシェルターまで。
最近はノベンバも渋谷界隈が多くて下北沢も久しぶりだけど、シェルターに来る頻度も落ちた。
弾き語らNIGHTぶり?

 

tobaccojuice
round up以来。
すごくゆるい大人の音楽っていうイメージが残ってたけど、今日見たらそのイメージが変わった。
真っ直ぐにお客さんと向き合いながら歌う姿は小林さんと同じだった。

彼ら自身が音楽を楽しんでるのが何より良いなと思った。

 

 

THE NOVEMBERS
philia / 新曲 / アマレット / 夢のあと / chil / pilica / 彼岸で散る青 / Misstopia / こわれる / 白痴 / picnic / en.holy (順番は自信無)

 

SEがRIDEに戻ってた。

 

「ノーベンバーズです。体調の悪い人もいたみたいなので、気をつけて。良い夜を。」

 

philia
新曲
アマレット
夢のあと

 

「それじゃあ、chilという曲を聴いてください。」

 

chil
philica
彼岸で散る青
Misstopia

 

「今日はQuipの企画でタバコジュースと対バンだったんですけど、僕タバコジュースの大ファンで。岡山で対バンした時にすごく良いなぁって思って、(岡山から)帰ってきてCDをほとんど買いました。だから一緒に共演出来て、沢山の人にこの場に立ち会ってもらってというか、見てもらえて嬉しいです。ありがとうございます。じゃあ、後少しやって終わります。ありがとうございました。まだ、やるけど。笑」

 

こわれる
白痴

 

「最後にピクニックという曲を聴いてください。」

 

picnic

 

「アンコールありがとう。あの、僕達8月に新しい作品を出すんですけど。タイトルは・・・・・ググってください(笑)ヤフーでググってください…ヤフーで…ヤフーでググってください(笑)僕は世間知らずなところがあるんですけど、検索することを”ググる”っていうんだと思っていて。『何してるの?』って聞かれた時に『ググってる』って、ヤフーのトップページを…笑。よく考えたらグーグルの”ググ”だって分かるんですけどね。その新しい作品、アルバムとシングルを同時に出すんですけど、アルバムの一番最後に入っている、一部のお客さんは懐かしいと思うんですけどholyという曲をやります。これは僕らがCDを出す前から、20歳の頃からある曲です。」

 

holy

 

この前のクアトロの時も思ったんだけど、小林さん発声の仕方を変えた気がする。
高音がすごく安定してる。
その代わりにシャウトが薄くなったような。
喉に負担のない叫び方をしてるのかな。
一時期聴いてるだけで自分の喉が痛くなる時があったことを思い出した。

今日は目を見開いて歌っててギラギラしてた。

 

新曲がやっぱり良くて、良すぎて、初期の曲達が物足りなく感じてしまう部分も否めない。
リアレンジの必要ってこういう時なのかもしれない。
かと言って変えてほしいわけでもないんだけどね、なんてわがままなんだろう。

リアレンジと言えば、holyの歌詞が変わってた。

 

2マンで後だったからアンコールまでたっぷり堪能した。