live blog

お好きに どうぞ。マイペースに、更新したり しなかったり。

2010.09.04

cinema staff

Blue, under the imagination Release Tour ~想像上の辻~

HEAVEN'S ROCK さいたま新都心 VJ-3

 

辻ツアー20本目。

 


THE NOVEMBERS
アイラブユー / pilica / dysphoria / philia / ガムシロップ / dnim / 白痴


アイラブユー
ふわ〜っと音を出しながら、メロディを弾く。
嬉しすぎる。


pilica
この優しい流れはやばい。


dysphoria
MC振りなしで曲に入る。


philia
ふわふわ〜とセッションしてたけどイントロ入るまで気づかなかった。
ケンゴさんがアンプを少しいじった後、ギターを置き小林さんに何か言ってから袖に行ってしまう。


小林「反逆のカリスマ、ケンゴ・マツモトが『ちょっと待ってくれ、すぐ戻る、ちょっと待ってくれ』とのことなので、ちょっと待ちましょう。…あの、彼は反逆のカリスマ、ケンゴ・マツモトなんですけど。最近やたらと重い機材を運んでいるんですよ。

~再現~
小林『どうした?そんな重いものを持って、らしくないぞ。』
ケンゴ『いや、いいんだ。ほっといてくれ。』
小林『ギタリストは繊細な指遣いが大事なんだ、そんなマッチョになられても困る。』
ケンゴ『守りたいもの(辻さん・・・?)がある』
~終~

と、言うんですよ。」


ガムシロップ
高松さんが指弾きしてた。素敵だった。


小「辻シロップでした。」


dnim
白痴


ノベンバのセトリ、今日は優しかったなぁ…アイラブユーとかピリカとか、嬉しかった。

 


cinema staff
三島さんもMCで言ってたけど最近飯田さんが良く喋る。
「楽しくなってきちゃって(超笑顔)」だって。
どこまでかわいい人なんだろう。
シェルターの時とか、グッズの宣伝の台本読みみたいなMCだったのに今日なんか他のこと喋りすぎてグッズの宣伝、雑だったもん(笑)