live blog

お好きに どうぞ。マイペースに、更新したり しなかったり。

2005.12.14

LIVE TOUR 005 "ИATURAL" supported by MATCH ~追加公演~
 
 
ファイナル行ってきました!!
 
 
BETWEEN / GOD69 / Winter Winner /  盃Jammer / 夢人 / 雨 / 花 /  U topia /  HYSTERIC TAXI /  ZUNG ZUNG FUNKY MUSIC / en. ラヴ・パレード / キズナ / Иatural Pop
※覚えている曲だけ/順番は自信なし
 
BETWEEN
やぁまは今日もBETWEENからブッ飛ばしてた!!
 
GOD69
 
盃Jammer
昨日は見えなかったけど、メンバーが一度退場してた。
「え??」と思ってたら低音一家とともにC.I.C.の2人が!!
もう、すごい宮森兄弟がイキイキしてた♪
めっちゃカッコ良かったし!
兄さんを後ろから映した瞬間がサイコーにカッコ良かった!!
C.I.C.「シーアイシー!」のかけ合いして、「俺たちもこの後皆と一緒にライブ楽しませてもらいます」って言ってた。
C.I.C.の2人が退場していく時に、兄さんがびしっとおじぎしてた。
 
夢人
ヒロキ「ナオトはまだ捨てきれない夢があるんだよね?」
ナオト「パティシエになりたいな~」
 
曲のやぁまのパートを皆でうたったら、ヒロキが拍手のトコで「皆いい事言った!」ってほめてた☆
 
ナオトのギターがすごいイイ雰囲気を出してた。美しかった☆
 
 
ヒロキ「最初はライブハウスとかでお客さんも5、6人だったのにな。今ではこんなに沢山の人の前でライブができて、バンドとしてはこの上ないことです。ありがとうございます。(拍手)やぁまも何か言って」
やぁま「・・・みんなのおかげです、ここまでこれたのも、本当みんなのオカネです」(笑)
ヒロキ「え?!あんまり聞こえなかったんだけど」
やぁま「だから、みんなのお金(手でマネーのマークを作って)」
ヒロキ「えぇっ!お金かよ!(ベタにつっこむ)」
やぁま「いや、でも皆のおかげです、ありがとう」
 
U topia
やばすぎた!!
この曲の持つパワーすごいね!!楽しかったぁー!
 
HYSTERIC TAXI
ヒロキ、ギターをスタッフから受け取って、握手してた。
あんまりギター触ってなかった(笑)
 
ZUNG ZUNG FUNKY MUSIC
ヒロキが「ズンズンしてきたー!ファイナルズンズン」って言いながらジョンを強く押さえてた(笑)
    
ヒロキ「ではここで紹介したい人がいます!桜井さんです!」
桜井さん再び投げキッス☆
すごく笑顔が良かったです。ヒロキと似てる気がした。
ヒロキとちょっと目で合図して楽しそうだった。
ヒロキ「はい、桜井さんには今のオレンジレンジを支えてもらってます。これからもお願いしたいと思います」
のような感じで紹介してました。
 
ヒロキ「そのお礼の気持ちをこめて、この曲を贈りたいと思います。」
 
ラヴ・パレードのあたりから、涼がウルウルしてて、キズナではやぁまも泣いてて、ヒロキの目もうるんでた。。
 
涼「昨日も言ったんですけど、このツアーのスタッフは本当に最高です!!このセットもやってね、飲みにも付き合ってくれて。本当はめんどくさかったと思うんスよ。すいませんね、本当に。俺何度も呼び出すから。今回のツアーは、皆でオレンジレンジをつくりあげてる感じがしました。みなさんも含めてね。」
 
涼「今回ИATURALってことでやってきたんですけれども、ИATURALっていうのは素直になるっていうことで、自分の弱いところも相手のダメなところも認めることで強くなれると思います。だから、泣いててもいいから笑って下さい。最後にキレイな笑顔を見せて下さい。」
 
 
何かの曲の終わりに、兄さんがアンプの方を見てて、客席が映るアングルでスクリーンに映ってたけど、兄さんの目がすごい力強くて攻撃的でシビれた。
 
お客もメンバーも、ファイナルということでテンションがかなり高かったです。
やっぱりステージから見る景色っていうのは込み上げてくるものがあるんだろうなぁと思いました。
メンバー、スタッフお疲れさまでした!ありがとう!!